Welcome to Our Company
HOME PRODUCTS NEWS CONTACTS NEWS
CONTACTS

屋根融雪システム

雪の降りしきる長い冬も、住まいを守り、安全と安心をお約束。

施工例

落雪やつららの落下などによる事故の不安をなくします」

屋根からの落雷をはじめ、軒先のつららや氷塊の落下は、きわめて重要な事故を招く場合があります。万一の場合が発生したあとでは、取り返しがつきません。ルーフヒーターとドレンヒーターとの併用により、これからの事故を未然に防止する万全の対策を普段から心がけておくことが必要といえましょう。
「雪おろしの手間・経費を省き、大切な住まいを守ります」

長く厳しい冬は、雪下ろしの手間がいちばん大変な季節です。とくに豪雪時には、雪の重みで家屋が倒壊するなど、重大な被害が発生します。ルーフヒーターは、積雪そのものを溶かしてしまいますので雪おろしの手間や経費を省くと同時に、大切な住まいを雪害からしっかりと守ります。
「天井や家具などに被害を与える”すがもり”を防ぎます」

雪国ではしばしば問題になるのが、いわゆる”すがもり”であり、天井や壁にシミが付いたり、家具に被害を与えたりします。ルーフヒーターは、屋根の雪を溶かし、軒先も凍結させませんので、この”すがもり”をの被害から防ぐことができます。
製造発売元 株式会社 恵比寿加工 サンノミー事業部

電熱式ロードヒーティングシステム

「維持管理がきわめて容易です」

熱源が電気のため、離れた場所からでも操作ができ、自動制御装置で運転することにより、操作や監視の必要がなく、シーズンを通じて無人運転ができます。
「施工が簡単で短期間に工事ができます」

ヒーティングケーブルはユニット化されているので、ケーブルを等間隔に敷設する作業が簡単で確実にでき、短期間の工事で融雪道路を建設することができます。
「無公害でどんな場所にも敷設できます

地下水の散水方式にみられる地盤沈下や、融雪剤散布などによる環境への影響の心配がまったくありませんし、運転音もありません。また、発熱部の構造が簡単ですので、道路、駐車場はもちろん、階段、屋上、バラペット部、中庭など多くの対象に敷設することができます。
「信頼性が高く長寿命です」

ヒーティングケーブルは、電線製造50数年の実績によりつくりだされ、均質・高品質が特徴です。絶縁体は、絶縁性能・耐熱性能・強度ともに優れた材料を用いており、発熱温度80℃で20年間以上の通年連続使用に耐えられます。
また、予め所定の長さのヒーティングケーブルにリードケーブルを接続し、水中絶縁テストや電気容量などのテストをした上で出荷されますので、現場での接続作業によるトラブルがありません。

製造販売元 北日本電線株式会社